電話アイコン03-3456-6411

〒106-0047 東京都港区南麻布1丁目3-7

MENU

ラミネートベニア|デンタルクリニック麻布仙台坂|麻布十番駅から徒歩5分の歯医者

ラミネートベニア

ラミネートベニア〜 素敵な笑顔で新しい一歩を 〜PORECELAIN LAMINATE VENEER

ラミネートベニア 素敵な笑顔で新しい一歩を

ラミネートベニアとは、僅か0.4mm-0.5mmのセラミックを歯の表面に接着する治療法です。
天然歯に近い色調や光沢を表現することが可能であり、経年的な変化もほとんど無いので長期的な満足度の高い治療です。

症例は限定されますが、歯を全く削らずに治療することも可能な場合があります。

歯科には、『歯を削らない』『全く新しい〇〇』など言葉巧みに患者様を勧誘する医院様もございますが、ラミネートベニア修復とはこれまで先人たちが培ってきた研究や臨床データから得られる理論に基づいた医療行為です。

歯科医師と歯科技工士の非常に高い技術を要しますが、丁寧な治療を心がけることで歯を可能な限り温存することができ、安定した噛み合わせと高い審美性を得ることが出来ます。

ラミネートベニアビフォアアフター

治療が可能な方(推奨される方)

  1. 僅かな捻転歯
  2. 広範に及ぶ治療痕(何度も治療を重ねてきた歯)
  3. 矮小歯(生まれつき通常より小さい歯)
  4. 歯の形態、色調不良

Step.1
ワックスアップ模型作製
wax up

ワックスアップ模型作製

口腔内を型取りして出来た模型にwax(グレー色の材料)で理想的な形を彫刻します。
咬合、審美性が問題ないことを患者さまと歯科医師の双方で確認した上で治療に着手します。

「形態は機能に従う」という言葉が建築の分野にはありますが、それは生体にも当てはまります。
咬合の安定を目的とした形をすることにより、結果的に審美的にも美しく見えるものなのです。
ただし、審美は難しいもので患者さまそれぞれの「好み」という点もあります。
イメージ違いにならないように事前にワックスアップ模型を作る作業は非常に重要なステップです。

Step.2
形成、印象
impression formation

形成、印象

ワックスアップ模型から逆算して0.4-0.5mmだけ形を整えます。
接着歯学の研究でも明らかになっておりますが、エナメル質の範囲で歯を温存することで、歯の強度を著しく失うことなく温存することが可能です。

形が綺麗に整えば型取りを行います。
型取りから完成した模型でラミネートベニアの作製に入ります。

ラミネートベニアの治療イメージ

Step.3
ラミネートベニア接着
glueing

ラミネートベニア接着

ラミネートベニア接着ビフォアアフター

上の前歯6本をラミネートベニアにて治療

作製されたラミネートベニアを接着性レジンセメントという歯科用の強いセメントで接着します。
非常に薄いので「外れるのではないか?」とご心配になる方もいますが、エナメル質と非常に強く接着するので大きな衝撃を受けない限りは簡単には外れません。

他の治療法との違い

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングビフォアアフター

【使用する材質】
コンポジットレジン

虫歯を削って、プラスチックの材料を光で固める治療法をコンポジットレジン修復といいます。
近年ではダイレクトベニアなどの呼称で呼ばれる場合もありますが、セラミックで製作されるラミネートベニアとは違う治療法です。

特徴
 
  • 感染している部分だけを削って材料を詰めることが出来る。比較的安価。
  • 先生の技量により仕上がりに差が出る。
  • 吸水性があるので、10年後には少し変色してしまう。
  • セラミックやジルコニアと比較して強度が弱いので奥歯には摩耗してしまう。
クラウン

クラウンビフォアアフター

【使用する材質】
セラミック、ジルコニア

すっぽりと歯を覆うタイプの被せ物。
内側はジルコニア製で硬さがあり、目に見えるところはセラミックで出来ています。
歯の3/4~全周に及ぶ虫歯や治療痕がある方はこちらの治療で対応することになります。

特徴
 
  • 歯を全周削る必要がある。
  • 経年的な劣化はほぼ無い。
  • 元々の歯の色や形を大きく変えることが出来る。
  • 虫歯になりにくい。
  • 歯科医師、歯科技工士の技量により仕上がりに大きな差が出る。