MENU

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング


 

麻布十番の歯科・歯医者「デンタルクリニック麻布仙台坂」のブログです。

麻布エリアにお住まいの方を中心として地域密着の歯科医療を目指しております。

 

 

本日は審美歯科についてのお話。

 

その中でも歯科医院で行うオフィスホワイトニングについて詳しくお話します。

 

 

 

{審美専門ページを見たい方はこちら}

 

 

 

<オフィスホワイトニング>

ホワイトニング料金表

 

オフィスホワイトニングは歯科医院に通って行うホワイトニングです。

 

 

ホワイトニング剤を歯に塗布して、ホワイトニング専用の光を照射すると歯が白くなります。

 

 

通常、上の写真のようなA3.5くらいの歯の色の方はA2くらいまで明るくなります。

 

ホワイトニングを続けることで、さらに明るい色を目指すことも可能です。

*あくまで目安です。効果には個人差がありますのでご理解ください。

 

 

======================

 

 

『初めてのホワイトニング』

人生初めてのオフィスホワイトニングを行った患者さま

 

 

 

タバコやコーヒーの嗜好品が好きな方はステイン(着色)が付きやすいので、まずはPMTCという歯科専用機材にて歯の表面のクリーニングを行います。

 

 

当院のPMTCでは、繊細な強度調節ができる超音波機材によって歯石を除去したり、エアフローという歯を傷つけない炭酸カルシウムを噴霧する機材で歯の表面のヌメリやステインを除去します。これだけでもステインの付着が強い方はご満足頂けています。

 

その後に、オフィスホワイトニングの登場です。

 

1日の施術では3回のホワイトニング剤塗布と光照射を行います。

 

ホワイトニングのモチベーションが高い方は複数回の通院やホームホワイトニングとの併用で、なお一層のホワイトニング効果が期待できます。

 

=========================

 

 

 

ーこんな方にオススメー

人前に出る機会の多い方

ブライダルを控えた方

短期間でホワイトニング効果を実感したい方

 

 

 

<オフィスホワイトニングの施術内容>

 

step1.

歯の表面の汚れを歯科専用のブラシで取り除く

 

お家で磨いてきたつもりでも、歯の表面にはバイオフィルムやペリクルといった膜が付着しています。

 

歯科衛生士が専用のブラシと歯磨剤を使用して歯をツルツルに磨き上げます。

 

この作業によって、ホワイトニングの効果を最大限に引き出します。

 

 

 

step2.

薬液が粘膜につかないように保護

 

過酸化水素という薬が入った専用のホワイトニング剤を使います。

 

刺激の強い薬液を使用しますので、歯茎の保護をします。

 

 

 

step3.

薬液を塗布してLEDライト照射

 

ホワイトニング専用器具を使ってLEDの照射を行います。

 

光が当たっている間は皆さんリラックスして眠っている方もいらっしゃいます。

 

 

2時間かけてstep2とstep3を3回行います。

 

これがホワイトニングの施術の流れです。

 

 

最後に、施術前と施術後に写真を撮影してホワイトニングの効果を確認します。

 

 

 

 

 

 

白い歯になることで笑顔に自信がつくという方は沢山いらっしゃいます。

 

 

 

小さなきっかけで、

なにか新しいことを始めるポジティブな気持ちになったりするものです。

 

 

 

ホワイトニングが、皆さんのその”なにか”に繋がっていくと嬉しく思います。

 

 

 

 

<ホワイトニング専門ページへ>

 

 

 

 

ラミネートベニアなどセラミックによる審美修復治療を希望の方は、事前にホワイトニングをするのがオススメです。

 

ご自身の歯が明るいと、出来上がるセラミックもを綺麗な色に仕上がります。

 

 

ダイレクトボンディングをご希望の方にも事前のホワイトニングをご案内しております。

 

 

 

ホワイトニング専門ページでは、ホワイトニングについてさらに詳しく記載しています。

 

ホームホワイトニングにもご興味があれば、是非ご覧ください。

 

 

綺麗な歯の色をキープするにはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するデュアルホワイトニングをご案内しております。併せてご検討ください。

 

<ホワイトニング専門ページへ>

 

 

 

 

 

<ウォーキングブリーチ>

1本だけ歯の色が暗いという方には、少し違う治療が必要になることがあります。

そのような方へ治療のご案内です。

 

 

<上:治療後 下:治療前>

 

何らかの理由で歯の中の血流が途絶えてしまうと1本だけ暗い色になってしまうことがあります。

この方は転んで前歯を打ったそうです。

 

転倒から1ヶ月くらいが経つと、少しずつ色が暗くなってきます。

 

この場合は、根管治療と併用してウォーキングブリーチという方法で歯を白くすることが出来ます。

歯の裏からホワイトニング薬剤を填入するので表面の形は一切変わりません。

 

歯の形は変えずに、歯を白くします。

 

 

 

注意点

歯が極度に暗い色になってしまっている場合は、ホワイトニングでは対応できない場合もあります。

その際は、被せ物等をご提案する場合がございます。

 

 

=========================

 

ーホワイトニングは控えた方が良い方

・無カタラーゼ症の方

・妊娠中、授乳中の方

・小児

・歯科材料にアレルギーのある方

・知覚過敏が重度の方

 

 

ーできれば事前に処置が必要なもの

・虫歯

・重篤な歯周病

・不適合な被せ物

 

 

○注意事項

・人工の被せ物(セラミックなど)はホワイトニングで白くなるわけではありません。

・ホワイトニングの効果には個人差があります。

 

麻布十番駅から徒歩5分の歯科

麻布十番でホワイトニングをお探しの方はご相談承っております。

デンタルクリニック麻布仙台坂

東京都港区南麻布1丁目3-7

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ