MENU

ホワイトニング歯ブラシ

ホワイトニング歯ブラシ


麻布十番、白金、広尾エリアの歯科医院「デンタルクリニック麻布仙台坂」のブログです。

 

本日はホワイトニングについてのお話です。

 

前回はオフィスホワイトニングについてのお話でした。

今回はホワイトニング専用歯ブラシや歯磨きペーストについてのお話をします。

 

 

 

ruscello(ルシェロ)W-10 という歯ブラシとruscello ホワイトという歯磨きペーストです。

 

まずはルシェロw-10から

 

歯科医院で販売している歯ブラシは一般に販売されている歯ブラシと比較すると毛の多さが目立ちます。それにより、プラーク(歯垢)が取れやすくなります。

 

このルシェロにはホワイトニングのみならず、研究をもとにベーシックな虫歯予防のタイプや、歯周病予防のタイプなど、患者さまそれぞれの目的に応じて毛先の形が異なります。

 

歯科衛生士と相談して、どの歯ブラシがご自身にあっているのか見つけましょう。

 

ルシェロホワイトはその中でもホワイトニングに特化したものとお考えください。

スタンダードなブラシの毛先は丸くなっているのですが、ルシェロホワイトは毛先がフラットな四角形をしており、歯の表面のステインをかきとりやすく設計されています。

 

また、ルシェロシリーズ特有ですが、先端は山切りカットになっているので、歯と歯の間のプラークも取りやすい設計になっています。

 

次にルシェロ ホワイトという歯磨きペーストについて

 

ルシェロホワイトは弱アルカリ性の歯磨きペーストで、汚れ(ステイン)を浮かせやすく作られています。

 

広範囲に強く着色したステインはやはり歯科衛生士のPMTC(専用の機器を使用したクリーニング)によって除去する必要がありますが、多少のステインであれば落ちやすいとご好評を受けています。

 

歯科衛生士のPMTCでは、エアフローという炭酸カルシウムの噴霧がステイン除去の主軸となります。

<PMTCの費用についてはこちら>

 

また、ステインではなく、歯の色のトーンを積極的に明るくしたい場合は、やはりホワイトニング剤が必要となります。

オフィスホワイトニングホームホワイトニングによって白い歯を目指します。

 

ステインを取る歯磨きペーストとして、毎日のセルフケアにルシェロホワイト使用することはオススメいたします。

もちろん、フッ素も含有しておりますので、虫歯予防としてもご使用いただけます。

 

*1つだけ、使用の際はポイントがあります。

 

使用の際には前歯から磨いてください。奥歯から磨いてしまうと、唾液と中和して歯磨きペースト本来の力が弱くなってしまいます。

ステインを綺麗に落とし、白い歯を目指しましょう。

 

東京都港区南麻布1丁目3-7

麻布十番駅より徒歩5分の歯医者です。

ホワイトニングのことはデンタルクリニック麻布仙台坂にご相談ください。

 

 

 

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ