MENU

すぐに虫歯になる

すぐに虫歯になる


 

東京都港区麻布十番の歯医者[デンタルクリニック麻布仙台坂]のブログです。

 

麻布地域にお住まいの方向けに歯科に関する情報をご案内しております。

 

今回は「すぐに虫歯になる」をテーマとして、虫歯に罹患しやすい方への説明やご提案を致します。

 

 

どうして虫歯になるのでしょうか?

 

お口の中は体で最も菌の数が多い場所とされています。

 

細菌たちは歯の間や溝に住み着き、プラークと呼ばれる細菌の集合体を作り出します。

 

ご飯やお菓子の中には糖が含まれており、細菌たちはそれを餌として活動しています。その時にが産生されてしまいます。

 

酸には歯を溶かして崩壊させる力があるのです。

 

 

歯に付着したプラークは時間が経てば成熟して、細菌の活動はもっと盛んになります。

 

 

そうして歯は崩壊し、いずれボロボロになってしまいます。

 

 

 

 

 

それでは、まず簡単に虫歯の治療のご紹介しましょう。

 

虫歯が大きい方の治療法です。

 

 

<Ceramics Restoration>

Clinical Case

 

 

ピンク色に染まっている部位が虫歯に罹患しているところです。虫歯だけが染まる染色液で赤く染め出しています。

 

 

虫歯を全て綺麗に取り除いた後にセラミックの詰め物を用いて欠損した部分を補填しています。

 

詳細は別のブログでお話ししますので、上画像からリンクをご利用ください。

 

文字が苦手な方向けにYouTube版も併せてご利用ください。

 

 

 

出来てしまった虫歯は綺麗に取り除いて、精密に封鎖することがとても大切になります。

 

 

 

⬆︎You Tube ページへリンク⬆︎

 

 

 

どのような方が虫歯になりやすいのでしょうか。虫歯になりやすい方はそれなりに理由があるのです。

 

 

 

 

1.歯磨きの問題

 

周りの方と同じように歯磨きをしているようですが、実はあまりプラークが取れていない方はすぐに虫歯になってしまいます。

 

当たり前ですが、虫歯になりやすい方の理由のほとんどがこの問題です。

 

 

「私は虫歯になりやすいの」と話している方の殆どは磨き残しが多く、治療しても治療しても新しい虫歯が出来てしまいます。

 

 

 

 

普段歯ブラシのみで歯磨きをしていますか?

 

歯と歯の間のプラークは歯ブラシだけではあまり取れません。一般的には歯ブラシのみで歯磨きをした場合、約60%しかプラークは取れていないと言われています。

 

歯科医院では、歯が磨けているかどうかをプラークチェックという染め出しの液で確認をしています。

 

 

上手に磨いているつもりでも上の写真のように紫に染色されることがあります。

 

数日間磨けておらず、成熟したプラークは青く染まってくる特徴があります。よく虫歯になるとお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

 

残ったプラークはデンタルフロスやワンタフトブラシという道具で磨くと綺麗になります。

 

 

デンタルクリニック麻布仙台坂では、全ての患者さまに担当衛生士が専属でつくようなシステムを導入しています。

 

常に同じ担当衛生士が施術にあたることによって患者さまが以前と比較して磨けているのかどうか等、些細な変化に気が付くことができます。

 

 

 

 

2.歯並び、噛み合わせ

 

歯並びが悪く、前後の歯が大きく重なる(ガタガタする)とセルフケアが困難になります。頑張って磨いてみても歯磨き用品が届かない部分はどうしても虫歯になってしまいます。

 

このような方は私たちのクリーニングとご自身のセルフケアにてプラークの付着を防ぐことが出来れば問題ありませんが、歯科矯正治療をご提案する場合もございます。

 

歯科医師と相談してみましょう。

 

 

 

3.被せ物、詰め物が綺麗に適合していない

 

虫歯の治療を行っても、そこを補填する材料が綺麗に作られていないと同じところから再度虫歯になってしまいます。

 

 

4.唾液の量が少ない

 

唾液が少ない場合もお口の中が酸性になりやすい点や食べ物の流れが悪い点、そして乾燥しやすい点から虫歯になりやすいと言われています。

 

生まれつき唾液が少ない方もいますし、中高年女性、そしてステロイド薬などを服用中の方にも多くみられます。

 

唾液腺のマッサージや、人工唾液などを利用してお口の中を湿潤に保つことも大切です。

 

 

5.歯の形成不全

 

歯の石灰化が弱い方(歯が生えた時から表面が茶色い方)は虫歯に対する抵抗性が弱い傾向があります。

 

このような方は、虫歯にならないように予防が最も大切となるので、3,4ヶ月おきに歯科医院でのフッ素塗布をご提案しています。

 

 

いかがでしょうか、虫歯になりやすい方でも菌数を減らすことが出来れば虫歯のリスクは大幅に軽減することが出来ます。

 

正しいブラッシングとフロスの使い方を覚えて虫歯になりにくい環境を作りましょう。

 

 

 

 

デンタルクリニック麻布仙台坂では虫歯や歯周病で困ることがないように予防を最も重要な柱と考えています。

 

歯石除去に加えて、歯の石灰化を促すミネラルの補給やフッ素塗布など予防に重点を置いたプログラムとしてPMTCを推奨しています。

 

ご興味がある方は併せて下のリンクからPMTCについてのページもご覧ください。

 

 

<⬆︎PMTCページへリンク⬆︎>

 

東京都港区麻布十番の歯科

デンタルクリニック麻布仙台坂

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ